Dellの4KモニターU3219Qを購入


Dell U3219Q

昨年夏頃にパソコンの買い替えとあわせて、Dellの4Kモニタ U3219Q を購入した。
しばらく使ったので個人的使用感を書いておく。



選択と購入

使用用途は、Adobe系ソフトを使ったり、Webサイトを作ったり、たまにゲームをしたり。

以前からDellのモニターを使っていて、スタンドの安定性の高さと可動域の広さ、癖のない見た目が気に入っていたのでDellを選択。30インチ以上の4Kで探し、縁が細く見た目もよいので、U3219QをAmazon.co.jpで購入。

購入時の価格は税込99,980円。Amazonのタイムセール祭りボーナスポイントで4015ポイントバックだった。

便利な点

解像度が高い

当然だが4Kなので解像度が高い。
サイズも31.5インチなのでドットが細かすぎずちょうどよい。Windows 10はUI等のサイズがスケール出来るので150%で使用している。

USBが沢山ついている

背面にUSB-A 2口 USB-C 1口、側面にUSB-A 2口ある。
スマホやタブレットの充電に便利。仕様上は背面と側面のUSB-Aの片方が”充電機能付きUSBダウンストリームポート”となっているが両方充電出来る。充電機能付きポートの方が充電が早いのかもしれない。
背面のUSB-Cは映像入力にも使えるので、対応ノートPC等であればUSB-C 1本で映像と電源が繋げる。もしかしてNintendo Switchが繋げるのでは?と思ったが繋げなかった。

Dell デジタルハイエンドシリーズ U3219Q 31.5インチ 4K HDR USBーC モニター | Dell 日本

スタンドが良い

Dellのモニターを選ぶ大きな理由。スタンドが優秀。低くも高くも出来て、90度回転も出来て、安定感が抜群。

Dell デジタルハイエンドシリーズ U3219Q 31.5インチ 4K HDR USBーC モニター | Dell 日本

気になる点

色ムラがある

使っていて気づいたのだが、色ムラがある。
暗所で黒い表示をしていると特に分かりやすいが、普通に使っている分には気にならない。写真は色ムラが多少強調されて見えるが、実物も黒表示時は四隅が白っぽくなっている。

電源LEDが完全に消せない

白色で下向きに付いていてさほど眩しくはないが、電源LEDの完全オフが出来なかった。アクティブ時点灯・非アクティブ時点滅かアクティブ時消灯・非アクティブ時点灯が選べるが完全消灯は選べなかった。
マスキングテープを貼って隠した。

総評

Halo: The Master Chief Collection – Halo 2: Anniversary

いろんな価格帯のモニターがある中で、約10万円は高い方な気がするが、見た目もスリムでUSB-C映像入力があったり、年単位で使うものとして満足度は高い。



関連記事